30代のおじさんがアイマッサージャーを使ってみた結果

癒し
この記事は約11分で読めます。
スポンサーリンク

毎日の睡眠が熟睡出来るようになった

次の日の仕事に集中できるようにな

目の疲れが取れてスッキリ出来るようになった

目の疲れが酷くて改善したいと思い購入

パソコン業務が多い仕事の日や、休日ついついアニメを見すぎてしまったりした時……目が疲れていることにすら気づきません。

目を酷使しすぎてしまったと思った時にはだいぶ目の疲れが溜まっています。

ちょっとした休憩時に、しっかりと目を休めたい……!

すぐに目の疲れを癒やしたいと思うようになりました。

他の商品と比べて

市販のアイマスクは12枚入りで880円、1枚74円となると毎日は使いにくいですね。

電子レンジでのアイマスクは温めた瞬間は温かいですが、時間が経つうちに冷めてしまいます

そして何よりも……もみほぐされる感覚を得たい

そこで何か良い物はないかと探してみると……見つけました「アイマッサージャー」です!

使ってよかった点

  • スイッチ入れて3秒でホカホカ
  • 15分のタイマー付き
  • 6つのモード

スイッチ入れて3秒でホカホカ

充電しておけば、スイッチを入れて3秒で温かくなります!

使いたい時にすぐ使えて、15分でスッキリ出来るのはかなり嬉しいですね!

15分のタイマー付き

気持ちよくてついつい寝てしまうと、つけっぱなしになって低温やけどの危険が……!

ですがタイマー機能があれば、やけどの心配もありません。

6つのモード

この「アイマッサージャー」は『マッサージモード』が付いているのです。

  • 低温ホットパックモード
  • 高温ホットパックモード
  • 低エアー圧モード
  • 高エアー圧モード
  • 低温+低エアー圧モード
  • 高温+高エアー圧モード

正確には「エアー圧モード」というものです。

これが目の周囲にあるツボを刺激してくれて目の周囲の血行を良くし、疲れをとってくれるのです。

主な使い方

私の場合、使用するのは平日だと寝る前か、休日のお昼と夜です。

平日だと、シャワーを浴びて、明日の準備を終えた後に使用するので、午後11時前後になります。

ベットに横になってアイマッサージャーを装着して低温低エアー圧モードで15分のマッサージを受けます。

モーターが動く音やエアーが抜ける「プシュ―」という音が気になる人もいらっしゃるかもしれません。

そこで、Bluetooth機能を使って好きな音楽を聴きながらマッサージを堪能します。

そうすると音がほとんど気になりませんでした!

休日も同様にしますが、お昼間にもサッと使えるので便利ですね。

もしも人の目が気にならないなら仕事場にも持っていきたいくらいです。

それくらい、コンパクトで持ち運びがしやすいです!

18㎝と女性でも片手で持てる大きさなので、カバンの中でもそれほどかさばりません。

ただ、静かな部屋で1人ゆっくりできる職場なら良いですが、公共の場では音が気になるかもしれません。

逆を言えば「車内」などプライベートが確保され、かつ「目の疲れをすっきりさせて運転が出来る」というメリット付。

充電はUSB(micro-b type)ですので、整えば車内でも充電が可能です。

そのため、ドライブや長距離運転時には大いに活用できると思います!

他での用途

海外にも持ち運びが可能

充電方法がUSB(micro-b type)のため、コンセントを気にすることなく、海外でも持ち運びが可能です。

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。

目の疲れからくる肩こりなどに悩まされている方もいらっしゃいます。

そういった体の不調から改善し、仕事を集中して行えるようになると良いですね!

毎日ブログを書いていると目元の疲れに気づかず、いつの間にかしんどくなることがあります。

そういう時、サッと疲れを癒やしてくれる機械はお気に入りです!

そして疲れが取れた後の仕事は結構集中しやすく、かなり重宝しています。

是非とも、目の不調を改善して目元を癒やしてほしいと思います!それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました