コミュ力を鍛える方法!

仕事効率化
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

この記事はこんなことが書かれています。

・よくある会話失敗の例

・会話戦略を知る

コミュ強は聞き上手

やはりと言いますか、論文でもそのことが証明されました。

いわゆる「コミュニケーション能力」が高く、会話を楽しく出来る人は「聞くことが上手」なのです。

会話をしていて楽しい、コミュニケーション能力が高いと言われる人は「聞き上手」であることが大切です。

ではどのように「聞き上手」なのでしょうか。

論文ではこのような記載がありました。

「相手への関心が高い」

「情報の引き出し方がうまい」

渕田 隆史, 春原 則子, 今富 摂子, 後藤 多可志, 言語聴覚療法学を専攻する学生の会話技法上の課題― 会話への積極的な参加と話題の持続性を示す「あいづち + 情報要求」―, 目白大学高等教育研究第25号, 2019年

こういったポイントが大切です。

逆に、コミュニケーションを苦手としている人は

「次の話題への移行が飛び飛び」

「話題の広げ方がちぐはぐ」

「話題の切り替えが不自然」

「質問のピントがずれている」

渕田 隆史, 春原 則子, 今富 摂子, 後藤 多可志, 言語聴覚療法学を専攻する学生の会話技法上の課題― 会話への積極的な参加と話題の持続性を示す「あいづち + 情報要求」―, 目白大学高等教育研究第25号, 2019年

といった点が目立つのだそうです。

悪い会話例

映画を見るのが趣味のAさんと、Bさんとの会話

A「最近はコロナの影響で映画館へ行けなくなってしまった(ノД`)・゜・」

B「家で映画が見れるネットフリックスがおススメだよ!」

A「えーでも月額が高いんじゃない?」

B「映画館で1回見るよりお得だよ。」

A「でも映画館で、迫力ある音が聞きたいし、映画館の雰囲気が好きなんだよね。」

B「いや、最近は自宅用の音響機器も良くなってるよ。音響整えたら映画館にひけをとらないよ。」

A「無理無理、そんなお金ないよ~。」

B「いや、比較的安くて良い機器がそろってきてるんだよ。一度お店見に行こうよ。おススメの家電量販店はね……。電車で行きやすくて……。」

A「いやいらないよ。」

B「ネットフリックス便利なのにな~。人混み避けれるし。自宅でのんびり、自分のペースで見れるし。」

A「自分のペースで見れるのは少し惹かれる。基本的に見に行くのは1人だからそんなに気にしないけど……映画館で一時停止とか名シーン見返してみたい~。」

B「でも映画館で見たいんでしょ?どこの映画館行くの?」

A「●●って映画館!自転車で行ける距離にあって便利で、レイトショーでも終電気にしなくていいんだ~まぁ翌日休みじゃないと出来ないけどね。」

B「ふーん。最近はいつ映画館行ったの?」

A「最近行ってないんだって……。最後に行ったのは半年前かなー。」

B「へぇー何を見たの?」

A「確かサスペンス物だったかな。」

B「そうなんだ。友達と見に行ったの?」

A「だから1人だって。」

B「そうだったね。ごめんごめん。んじゃ休日は何してるの?」

A「スマホでYouTube見たりするだけかなぁ。」

B「へぇ~んじゃあ平日は?」

A「仕事(# ゚Д゚)」

「次の話題への移行が飛び飛び」→映画の話から音響⇒家電量販店の話⇒また映画の話へ

「話題の広げ方がちぐはぐ」→映画の話「おススメ・いつ行くか・何人で行くか」のみでそこから広がりがない

「質問のピントがずれている」→「最近映画を見に行ってないこと」/「1人で見に行っていること」

質問のピントがずれていると「相手の関心が低い」と思われる要因になりかねません。

次の話題への移行が飛び飛びであったり、話題の広げ方がちぐはぐだと「情報の引き出し方」は良くありません。会話が楽しくなくなるのです。

こういった悪いポイントを避けるために「相手の関心が高い」ことを示したり「情報の引き出し方がうまく」なるのが重要です。

会話(を聞く)戦略

あいづち + 情報要求

・あいづちを打つことで話し手の会話意欲を促す

・文脈に合う質問を繰り返し行い、情報要求をしていく

・1つの話題に集中的に行い、会話の質を上げる⇒話し手は楽しい

文脈に合う質問をするために

しっかり相手の話を理解することから始まります。

これを鍛えるためには、聞き手役に徹し、【まず人の話を肯定し、極力否定の発言をしない】ことです。

そして【その時の話し手の気持ちを考える事】だと思います。

肯定しがたい犯罪めいた会話で「悪いことだ!絶対にしてはならない!」と返答するよりも「悪いことだけど、ついつい考えちゃう時もあるよね。」くらい肯定+【その時の話し手の気持ち】を考えられるとコミュニケーションがうまく取れるようになります。

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。

コミュニケーション能力というのはなかなか難しいですし、定義があいまいな部分もあります。

ですが、コミュニケーションがしっかりとれるようになるとメリットはたくさんあるので、是非ともコミュ力を鍛えていってほしいと思います。それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました